ブログに関する記事一覧 – ページ 3 – IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所 – haradatakeo.com

ブログ一覧

さらに揺れる「スイス・プライベート・バンク」の行方 (IISIA研究員レポート Vol.57)

先月(2021年9月)、スイス勢のプライベート・バンク「ファルコン(Falcon Private Bank)」が、同国内の銀行として初めて反マネーロンダリング(資金洗浄)法違反で裁判にかけられた(参考)。マネロン対策を主導する政府間期間「金融活動作業部会(FATF)」からは「資金洗浄大国」の汚名を着... 続きを読む

2021年10月05日

「情報化社会におけるグリーンウォッシングとは何か」(IISIA研究員レポート Vol.56)

来る10月末、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)が英国・スコットランド勢のグラスゴーで開かれる。地球環境問題の解決に向け、公的機関、企業、消費者の各レベルで対策を推進する努力が続けられている。しかしながら、「環境への配慮」を喧伝する企業は数多くあるものの、実際の効果はどれほどなの... 続きを読む

2021年09月28日

「脱炭素」に直面するイラク勢の焦燥 (IISIA研究員レポート Vol.55)

「9.11米同時多発テロ」から20年が経った。テロ発生から1か月後の2001年10月に米国勢は、これを首謀したイスラム系過激派組織「アル・カーイダ」の首領ウサマ・ビン・ラディンを匿っているとして、アフガニスタン勢への侵攻を開始し、「タリバン」政権を崩壊させた。つづいて2003年3月には、「大量破壊兵... 続きを読む

2021年09月21日

「迷走する“北京オリンピック・ボイコット論”」(IISIA研究員レポート Vol.54)

今年(2021年)の夏、新型コロナウイルス感染拡大によって1年延期されるなど、紆余曲折の末に開催された東京オリンピック・パラリンピックは、去る9月5日のパラリンピック閉会式をもって日程を終了した。オリンピックの熱気が冷めやらぬ中、世界の注目は早くも、来る2022年2月4日に開幕する北京冬季オリンピッ... 続きを読む

2021年09月14日

マネロン対策で我が国が「不合格」の真相 (IISIA研究員レポート Vol.53)

去る(2021年)8月30日、マネー・ロンダリング(資金洗浄)対策を審査する政府間組織「金融活動作業部会」(以下、「FATF」)の13年ぶりとなる対日審査報告書が公表されたが、我が国は実質的に不合格の「重点フォローアップ国」と評価された(参考)。他方で、「マフィア大国」ともいえるイタリア勢やロシア勢... 続きを読む

2021年09月07日

台湾海峡激突で米中はどこに向かうのか(IISIA研究員レポート Vol.52)

今年(2021年)夏、台湾勢をめぐる情勢が緊迫の度合いを強めている。今年(2021年)8月17日に中国勢は台湾勢周辺で実戦的な軍事演習を行ったと発表し、また、7月には、中国軍が台湾勢に近い東部福建省の沿岸地域で行った演習は、上陸作戦を想定した実弾軍事演習だと中国勢メディアは伝えている。中国勢メディア... 続きを読む

2021年08月31日

アフガン情勢に我が国も無関心ではいられない理由 (IISIA研究員レポート Vol.51)

「8月15日」、我が国にとっては「終戦の日」であると同時に、米国勢にとっては日本勢に勝利した日であるが、今年(2021年)の8月15日は米国勢にとっては敗北の日となった。 アフガニスタン勢で進攻を続ける反政府組織タリバンが首都カヴールを制圧し、政権を奪取したのである。8月15日以降、世界のメデ... 続きを読む

2021年08月24日

「中国バブル崩壊」のトリガーとなるものとは?(IISIA研究員レポート Vol.50)

我が国では、東京夏季五輪のメダルラッシュと、新型コロナウイルスの感染爆発ともいえる状況でニュースが席巻されている中、マーケットの世界では「中国バブル崩壊か」との懸念が広まっている。というのも、中国当局によるIT・教育業界への規制強化の動きを受けて、中国株からのマネー流出が加速しているのだ。 2... 続きを読む

2021年08月03日

食糧安保のカギとなる「ウレア」の近未来 (IISIA研究員レポート Vol.48)

「ウレア(urea)」という物質を聞いたことがあるだろうか。化学式では、「(NH2)2CO」と表現されるこの物質は、動物の尿中に含まれる有機化合物「尿素」のことであり、たんぱく質や核酸の分解生成物中の窒素分を体外に排出する役割を受け持っている(参考)。 実は、尿素は肥料からスキンケア製品に至る... 続きを読む

2021年07月20日

東京オリンピックはサイバー標的となるか?(IISIA研究員レポート Vol.47)

先週米政治紙『The HILL』において専門家らが来る7月23日より開催される東京夏季五輪へのサイバー攻撃の可能性について警鐘を鳴らした(参考): 「オリンピックは、一国(この場合は日本)が全力を尽くしてアピールし、これまでの成果や進歩を示して観光客を増やし、世界の舞台でより良い位置を占めるた... 続きを読む

2021年07月13日