ブログ - IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所 - haradatakeo.com
 

ブログ一覧

“自戒”する「エコ・テロリズム」 ~背後にあるものとその末路とは~ (IISIA研究員レポート Vol.102)

モネにフェルメール、ゴッホにボッティチェリ、さらにはレオナルド・ダ・ヴィンチ。今年(2022年)に入って、彼らによって描かれた有名絵画は相次いで、気候変動対策の必要性を訴える抗議活動、いわゆる「エコ・テロリズム」の標的とされている。 (図表:ゴッホの「ひまわり」にトマトスープをかける環境保護団体メ... 続きを読む

2022年11月16日

新「国家安全保障戦略(NSS)」にみるバイデン米政権の“真意” ~党派別にみた米国勢とその実態とは~ (IISIA研究員レポート Vol.101)

(出典:USA I SKOLEN) 今年(2022年)発生した「ウクライナ戦争」を巡り、米欧勢とロシア勢との対立が激化する中、米国勢のバイデン政権は先月(10月)、新たな「National Security Strategy(国家安全保障戦略)」を発表し、外交政策に関する基本方針を示した。この... 続きを読む

2022年11月01日

量子技術の可能性~人類の救世主かあるいは脅威か~(IISIA研究員レポート Vol.100)

今年(2022年)、ノーベル物理学賞として、「量子力学」の分野で「量子のもつれ」の研究者、アラン・アスペ教授、ジョン・クラウザー博士、アントン・ツァイリンガー教授の3人が選ばれた。「量子のもつれ」を証明するための研究は去る1970年から行われていた。彼らのこういった研究成果により、「量子のもつれ」の... 続きを読む

2022年10月18日

ダイエット研究の最前線~食事制限と体重減が無縁である「科学的根拠」とは ~(IISIA研究員レポート Vol.99)

適正な体重を維持し、健康不安を和らげることは多くの人にとって頭を痛める問題の一つであるだろう。BMI(Body Mass Index)として知られるボディー・マス指数は体重と身長から肥満度を表す体格指数であり、18.5未満は低体重、18.5〜25は普通、25以上は肥満と判定される。厚生労働省が実施し... 続きを読む

2022年09月27日

「ザポリージャ・ショック」という悪夢 ~世界経済の凋落と“その先”にあるものとは~ (IISIA研究員レポート Vol.98)

“The West is playing a chess game with death.” (西側諸国勢は死を伴うチェス・ゲームをプレイしている) これは、去る9月3日(モスクワ時間)に営まれたゴルバチョフ元ソ連大統領の葬儀に出席したメドヴェージェフ前大統領の言葉である。 (図表:ゴルバ... 続きを読む

2022年09月08日

国防費の上昇圧力に直面するNATO~これから何が起こるのか~(IISIA研究員レポート Vol.97)

(出典:NATO公式サイト)  ウクライナ戦争の発生も契機となり、米欧勢において近年増加する傾向にある国防費の行方に注目が集まっている。去る2014年に米欧勢で構成する北大西洋条約機構(NATO)は加盟国に対して国防費を2パーセント以上の水準とすることを決定した。NATOが公表している最新の今... 続きを読む

2022年08月31日

「グローバルヘルス戦略」から見える近未来 ~我が国に求められる「次なる一手」とは~ (IISIA研究員レポート Vol.96)

本年(2022年)5月24日、我が国政府により「グローバルヘルス戦略」が策定された(参考)。「グローバルヘルス」とは、地球規模で人々の健康に影響を与えるため、その解決に国際的な連携が必要とされる課題とされている。元来は、熱帯地域特有の疾病に対する医学(熱帯医学)と同一に研究されていたが、そこから開発... 続きを読む

2022年08月09日

“進化する地熱発電”で我が国のエネルギー戦略は変わるのか (IISIA研究員レポート Vol.95)

(出典:資源エネルギー庁)  我が国の環境省は、世界の平均気温は去る2017年時点で、工業化以前(1850~1900年)と比較して、既に約1度上昇しており、こうした状況が続けばさらに気温上昇が予測されると警告している(参考)。カーボン・ニュートラルを実現すべく、温室効果ガス排出量の削減が求められて... 続きを読む

2022年08月02日