ブログ – ページ 3 – IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所 – haradatakeo.com
 

ブログ一覧

経済活動と環境保護の両立という模索 ~「グリーンGDP」の可能性と真の狙いとは~ (IISIA研究員レポート Vol.82)

気候変動問題が深刻化する中、経済活動と環境保護をどう両立させるのかは長年議論されてきたテーマである。経済活動の状態を示す指標として広く用いられているのがGDP(国内総生産:Gross Domestic Product)である。大恐慌と第二次世界大戦によってもたらされた経済的な混乱が生み出したGDPは... 続きを読む

2022年04月19日

「国連解体」への序曲 ~「次なるフェーズ」に突入したウクライナ戦争~(IISIA研究員レポート Vol.81)

ウクライナ勢のゼレンスキー大統領は、去る4月5日(米東部時間)に国連安保理でオンライン演説を行い、「常任理事国であるロシア勢が拒否権を握っているために国連が即時行動を取ることができない」という現状に疑問を呈した上で、国連が効果的に機能することを確実にするために国連体制を改革するよう訴えた(参考)。そ... 続きを読む

2022年04月12日

いよいよ、あの季節がやってきた!2022年夏・IISIAセミナー開催のご案内

~2022年夏・IISIAセミナー開催のお知らせ~ ●日時:2022年7月24日(日) ●会場東京・東銀座「時事通信ホール」 ●タイムテーブル: <第1部>11:00~12:00 *講師:代表・原田武夫 「プロジェクト・パックス・ジャポニカセミナー」 ※会員制サーヴィス「原田... 続きを読む

2022年04月06日

自動車業界を襲う規制の波 ~「第二のマスキー法」を突破する企業とは~ (IISIA研究員レポート Vol.80)

ロンドンでは交通体系における大気汚染対策として「超低排出ゾーン(Ultra Low Emission Zone・ULEZ)」という区域が設定されている。ジョンソン英首相がかつて市長を務めていた時代に計画され、去る2019年4月に導入されたものである。24時間365日、排ガス基準を満たさない車やバイク... 続きを読む

2022年04月05日

半導体業界における地政学リスクの影響とは ~安全保障と自由経済の相克~(IISIA研究員レポート Vol.79)

半導体業界がこれまで以上に激動の時代を迎えている。コロナウィルスによるパンデミック、米中対立、それから今次ウクライナ危機によるサプライチェーンの混乱懸念である。こうしたサプライチェーンの混乱の背景には、他の業界と比較してより地政学リスクの影響を受けやすい半導体業界の性質が根本にあり、本論ではそれぞれ... 続きを読む

2022年03月30日

新たな局面を迎えたウクライナ勢を巡る「危機」 ~「ソ連科学アカデミー」復権への道程か~ (IISIA研究員レポート Vol.78)

「2022年2月24日」、ロシア勢がウクライナ勢に侵攻を開始した日である。まさにこの日を境に、グローバル社会は一変し、それ以前のbusiness as usualな日々は消え去ってしまった。ウクライナ勢を巡る「危機」は、もはや「ウクライナ戦争」とでも言うべき情勢にまで発展し、株価や為替、コモディティ... 続きを読む

2022年03月15日

15周年ありがとうございます!2022年4月2日(土)記念講演会開催のご案内

~2022年・15周年記念講演会のお知らせ~ 2022年4月、株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)は15周年を迎えます。 皆様のお陰でこの特別な日を迎える事ができます事、感謝申し上げます。 そしてこの度、その感謝の想いを込め2022年4月2日(土)に15周年記念講演会を開催... 続きを読む

2022年03月15日

SDGs達成への切り札としての“国際連帯税”~その復権の可能性は~(IISIA研究員レポート Vol.77)

大型台風やサイクロンなど気象現象が深刻化し、各地において被害や損失が相次いでいる。様々な損害保険制度や国際支援団体等は存在するものの、被害の多くは開発途上国に集中し、被害者自身がその代償の多くを物質的にも金銭的にも払わされるというケースがほとんどだというのは、いささか理不尽である。 (図表:気候変... 続きを読む

2022年03月09日