株式会社原田武夫国際戦略情報研究所

既に弊研究所をご利用になられたことのある皆様方のための“スペシャルなセミナー”参加者限定販売の特別音声です。 普段、弊研究所の調査分析レポートを分担執筆し

商品コード:2019_Anniversary_2_B_Special_Sound_1

2019年4月・周年記念講演会(第2部B)特別収録音声①仮想通貨

販売価格:8,800円(税込)

お一人様:1個まで

※第2弾:「日・ポーランド戦中秘史 ~我が国が地政学上の戦略を知っていた時代~」はこちらから:

※第3弾:「“Pax Japonica”実現に向けた日本語教育論 ~『フルブライト留学生』としての経験から語る~」はこちらから:

2007年に株式会社として設立登記をして以来、早いもので12年余。
お蔭様で弊研究所は未来に向け、着実な歩みを進めております。

そうした中でこれまで実にたくさんのお客様をお迎えしてきました。
そして今。
再びマーケットが、さらには国内外情勢が大きく揺れ動いています。
「一体何が起きているのか」
「どうすれば良いのか」
「何に備えれば良いのか」
皆様の悩みはつきません。
そんな“悩めるお客様”のためのシンクタンク。
それが私たち「株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)」なのです。

そして2019年4月。
お待たせしました。
いよいよまた、“あの季節”がやって参ります!

今回の「12周年記念」となる講演会第2部では、既に弊研究所をご利用
になられたことのある皆様方のための“スペシャルなセミナー”を分科会
形式で開催致します。

普段、弊研究所の調査分析レポートを分担執筆している研究員たちによるここだけの分析をご提供します。

第1弾は、弊研究所リサーチャー大和田 克(おおわだ・すぐる)による仮想通貨に関する分析をご提供します!

【収録音声概要】
●タイトル:
  「2019年夏・仮想通貨マーケットの焦点と見通し」
●講師:
  大和田 克(おおわだ・すぐる 弊研究所リサーチャー)
●概要:
 ―なぜ仮想通貨を取り上げるのか?
  ・今や「億り人」が消えた中で俄かに上昇してきた仮想通貨マーケット
  ・有価証券よりも未だに規制が緩いからこそ、資金移動のための主要手段
  ・一方で「新時代のツール」として導入されつつある仮想通貨
 ―ケース①:新通貨として導入しつつあるイラン勢
 ―ケース②:分断するインターネットと仮想通貨
 ―定量分析から見る仮想通貨マーケット
  ・円ビットコイン・マーケット
  ・円イーサリアム・マーケット
  ・円リップル・マーケット
●価格:8,000円(税込)
●御留意頂きたい事項:
 ―本商品はセミナー参加者のために特別収録したオリジナルな分析です
 ―本商品はセミナーの収録音声ではございません