株式会社原田武夫国際戦略情報研究所

ポスト「ウクライナ戦争」の新世界秩序 ~我が国の「核保有」と仲介外交という可能性~

商品コード:MR_202205_book

IISIAマンスリー・レポート 2022年5月号

販売価格:19,800円(税込)

数量:

お一人様:1個まで

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =
※PDF版(税込17,600円)をお求めの方はこちらから

IISIAマンスリー・レポート 2022年5月号(PDF版)
= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

ポスト「ウクライナ戦争」の新世界秩序
~我が国の「核保有」と仲介外交という可能性~

 
1章 新・世界秩序を探る(その124)
我が国における「核兵器」製造の可能性
~自国で核を持つ日は来るのか~

●はじめに
●そもそも核兵器とは何か
●我が国は核保有能力を有しているのか
●日本が核保有を行う場合のシナリオ
●おわりに

第2章 新・世界秩序を探る(その125)
「ウクライナ戦争」でヴァチカン勢が描く「平和の方程式」
~その仲介外交の系譜と「真の狙い」とは~

●はじめに
●ヴァチカン勢による仲介外交の背景
●ヴァチカン勢による仲介外交の系譜と真の狙い
●ヴァチカン勢が描く世界秩序とは
●おわりに

第3章 米国の世界戦略とマーケット(その50)
米国勢における「公的債務の拡大」が打ち鳴らす警鐘
~その経緯と今後の行方~

●はじめに
●米国勢における公的債務の起源とその役割の変容
●第二次世界大戦後における債務拡大と上限引き上げ問題
●米国勢における公的債務問題の行方
●おわりに

 
************************************************
【禁止事項】
※弊社製品の再譲渡・転売を禁止しております。ご注文をいただいた時点で、
注文商品の再譲渡禁止・転売禁止の特約に合意したものとみなされます。
再譲渡・転売が発覚した場合は、弊社から損害賠償請求をする場合がありますことを予めご理解いただき、再譲渡・転売を行わないようご注意ください。

【著作権について】
※弊社製品の著作権は、ご購入者に譲渡されません。弊社製品を弊社の事前の書面による許諾なしに、複製、公衆送信、頒布、改変、編集、転載等する行為は、著作権法で禁止されています。また、営利、非営利を問わず、内容の全部または一部について、無断転載を禁じます。当社の著作権を侵害する行為を発見した場合には下記連絡先までご連絡ください。

【免責事項】
※この調査分析レポートは、特定の金融商品の売買を推奨するものではありません。
金融商品の売買は購読者ご自身の責任に基づいて慎重に行ってください。
弊研究所は購読者が行った金融商品の売買についていかなる責任も負うものではありません。
***************************************************