株式会社原田武夫国際戦略情報研究所

2016年夏・中期予測分析シナリオの発売を開始致しました。 【目次】 ■純然たるグローバリズムが破綻し、グローカルな時代が到来する ■いよいよロック・オ

商品コード:sc_201607

2016年夏・中期予測分析シナリオ「Caerus」

販売価格:29,700円(税込)

数量:

お一人様:1個まで

【最新版】2016年夏・中期予測分析シナリオ
2016年夏・中期予測分析シナリオの発売を開始致しました。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

PDF版をお求めの方はこちら

予測分析シナリオ「Caerus」(PDF版)

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

2016年7月9日に開催いたしました、予測分析シナリオ「Caerus」発表セミナーの収録音声(ダウンロード版のみ)をお求めの方はこちらから

予測分析シナリオ「Caerus」発表セミナー収録音声

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

2016年夏・中期予測分析シナリオ「Caerus」

【目次】

■ 純然たるグローバリズムが破綻し、グローカルな時代が到来する

■ いよいよロック・オンされた我が国が「日本バブル」第2弾のタイミングを迎え、 デフォルト・ドミノの先鞭を切ることになる

■ 我が国は“デフォルト(国家債務不履行)”への転落をもって真の主権国家への道に戻り 始めるが、強烈な心理的痛みを体験する

■ ロンドン・シティを通じたユダヤ勢の戦略を華僑・華人ネットワークのハイレヴェル が凌駕する

■ ロシア勢は暫時「新世界秩序の擁護者」として君臨し、ヴァチカン勢がこれを承認する

■ 中国勢とロシア勢、そして欧州勢の結節点としての中央アジア勢は毀誉褒貶を味わう ことになる

■ 中国勢は金融バブルの時を迎えた後、崩落の中で連邦国家へと転換する

■ 北朝鮮勢は米国勢との「大団円」を確保し、韓国勢は凋落の一途を辿る

■ 中東勢においてはスティールメイトが崩され、シリア勢の「復興」が本格化する一方で、 イスラエル勢のディアスポラが始まる

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

2016年7月9日に開催いたしました、予測分析シナリオ「Caerus」発表セミナーの収録音声(ダウンロード版のみ)をお求めの方はこちらから

予測分析シナリオ「Caerus」発表セミナー収録音声

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

**************************************************
【禁止事項】
※弊社製品の再譲渡・転売を禁止しております。ご注文をいただいた時点で、注文商品の再譲渡禁止・転売禁止の特約に合意したものとみなされます。
再譲渡・転売が発覚した場合は、弊社から損害賠償請求をする場合がありますことを予めご理解いただき、再譲渡・転売を行わないようご注意ください。

【免責事項】
※この調査分析レポートは、特定の金融商品の売買を推奨するものではありません。
金融商品の売買は購読者ご自身の責任に基づいて慎重に行ってください。
弊研究所は購読者が行った金融商品の売買についていかなる責任も負うものではありません。
***************************************************