調査分析レポート - IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所 - haradatakeo.com

調査分析レポート一覧

『IISIAマンスリー・レポート』2022年12月号を販売開始しました

没落する西洋と加速する「富の東漸」 ~「終末」後の世界に備えて~ 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)が満を持して毎月刊行している調査分析レポート。 それが『IISIAマンスリー・レポート』です。 政財界の要路も含め、たくさんの方々が読まれています。とりわけ「何時・何が起きる... 続きを読む

2022年12月02日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年11月号を販売開始しました

混迷を深める「ウクライナ戦争」の真相 ~戦争において宗教が果たす役割とは~ 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)が満を持して毎月刊行している調査分析レポート。 それが『IISIAマンスリー・レポート』です。 政財界の要路も含め、たくさんの方々が読まれています。とりわけ「何時・... 続きを読む

2022年11月01日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年10月号を販売開始しました

シャドウ・エコノミーとは何か? ~“語り得ぬ領域”を支配する「静脈経済」とその実相~ 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)が満を持して毎月刊行している調査分析レポート。 それが『IISIAマンスリー・レポート』です。 政財界の要路も含め、たくさんの方々が読まれています。とりわ... 続きを読む

2022年10月14日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年9月号を販売開始しました

科学技術という「檻」 ~伝統と先端科学の相克の果てに゛あるべき姿”を求めて~ 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)が満を持して毎月刊行している調査分析レポート。 それが『IISIAマンスリー・レポート』です。 政財界の要路も含め、たくさんの方々が読まれています。とりわけ「何時... 続きを読む

2022年09月01日

定量分析ツール『Promētheús I』販売開始しました

~~全く新しいマーケットの「定量分析」ツール登場!(7月24日リリース) 『何時起きるのか』が立ちどころに分かる最新兵器!! 新サーヴィス Promētheús I 絶賛販売中です!!~~~ ※ご購入はコチラ→ ご購入はコチラ ※会員制サーヴィス「原田武夫ゲマインシャフト」(有料会員)の... 続きを読む

2022年07月26日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年7月号を販売開始しました

“地殻変動”前夜の虚々実々 ~「危機」と「革新」の本質に迫る~ 「IISIAマンスリー・レポート」は、中長期的に大きなインパクトを 与え得る“予兆”について洞察した論文形式の調査分析レポートです。 今回は、「“地殻変動”前夜の虚々実々~『危機』と『革新』の本質に迫る~」と題してお送り... 続きを読む

2022年07月01日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年6月号を販売開始しました

「グレート・リセット」と“その向こう側” ~秩序転換における真の狙いは何か~ 「IISIAマンスリー・レポート」は、中長期的に大きなインパクトを 与え得る“予兆”について洞察した論文形式の調査分析レポートです。 今回は、「「グレート・リセット」と“その向こう側” ~秩序転換における... 続きを読む

2022年06月01日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年4月号を販売開始しました

『ウクライナ戦争』を巡り混迷する世界 ~そのリスクと選択の行方~ 「IISIAマンスリー・レポート」は、中長期的に大きなインパクトを 与え得る“予兆”について洞察した論文形式の調査分析レポートです。 今回は、「『ウクライナ戦争』を巡り混迷する世界 ~そのリスクと選択の行方~」と題し... 続きを読む

2022年04月11日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年3月号を販売開始しました

「ウクライナ勢を巡る危機」という“演出”とその真相 ~凋落する米国勢と新たな波~ 「IISIAマンスリー・レポート」は、中長期的に大きなインパクトを 与え得る“予兆”について洞察した論文形式の調査分析レポートです。 今回は、「『ウクライナ勢を巡る危機』という“演出”とその真相 ... 続きを読む

2022年03月01日

『IISIAマンスリー・レポート』2022年2月号を販売開始しました

人工知能(AI)が紡ぐ近未来 ~「民主主義」と「鉄道セクター」の未来像~ 「IISIAマンスリー・レポート」は、中長期的に大きなインパクトを 与え得る“予兆”について洞察した論文形式の調査分析レポートです。 今回は、<人工知能(AI)が紡ぐ近未来>と題し、 「人工知能(AI)」をテ... 続きを読む

2021年02月01日