#
 
 
2021年05月06日

『IISIAマンスリー・レポート』2021年5月号を販売開始しました

国家「デフォルト」後の世界〜その時、日本国憲法はどうなるのか?~

「IISIAマンスリー・レポート」は、中長期的に大きなインパクトを
与え得る”予兆”について洞察した論文形式の調査分析レポートです。
今回は、<国家「デフォルト」後の世界>と題し、その時、日本国憲法は
どうなるのか?などについての論考です。

【商品概要】
■商品名:「IISIAマンスリー・レポート」5月号
■発売日:2021年5月6日(木)
■価 格:
PDF版 ¥17,600(税込) 販売ページはこちら
製本版 ¥19,800(税込) 販売ページはこちら

第1章 今だからこそ考える憲法問題(1)
「憲法問題」としての金融危機
~緊急事態条項をめぐる憲法改正の動向とカール・シュミットの「憲法破棄」論~

第2章 新・世界秩序を探る(その108)
ヴェネズエラ勢は何処へ向かうのか
~米国勢はなぜヴェネズエラ勢を「生かし続ける」のか~

第3章 開かれる新たな知の地平線(その7)
越境する「もののあはれ」(1)
~俗中の聖~

  • IISIA NESTはこちらから 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン 採用情報
  • あなたへのおすすめはこちら