2020年11月02日

【2021年・年頭記念講演会】参加御申込受付中!

本セミナーは終了いたしました。誠に有難うございました。

 

 

 

 

 

2021年1月。

お待たせしました。
いよいよまた、“あの季節”がやって参ります!
2021年1月23日(土)開催:年頭記念講演会

転換するマーケット情勢、金(ゴールド)動向、仮想通貨動向、さらには日本バブルの兆候?一体どうなるのか?これからどうすればよいのか?
IISIAは定量分析と定性分析に基づき、そういった疑問に対し

“ズバリ”お答えします!

N&R用セミナー

2017年より弊研究所代表・原田武夫が始めたプロジェクト“パックス・ジャポニカ”。
人知れず、しかしながら着実に突き進むこのプロジェクトは今どうなっているのか?
そしてここから何が起き、ご入場して下さる皆様からのお力添えは我が国、そして世界に何をもたらすことになるのか?

ある時は分析家として。
またある時はグローバル・プレイヤーとして。
そしてまたある時はヴェンチャー・キャピタリストとして。
弊研究所代表・原田武夫は激しく動き続けるグローバル社会の最前線で日々活動を続けてきております。

そうした原田武夫が今回もギリギリのところまで今回も皆様にお話致します!
今、何が本当は起きているのか?
これから何が起きるのか?
我が国は一体どうなるのか?
世界の中心は本当に我が国になる(=“パックス・ジャポニカ”)のか??

そして・・・「プロジェクト・パックス・ジャポニカ」として私たちIISIAは
何に取り組み、どの様な形で力強く進んできているのか。
「ここだけ」でじっくりとお話させて頂くとともに、そうした取り組みへ皆様お一人お一人が参画出来る場を再び設けさせて頂きます。

【「2021年・年頭記念講演会」(第1部)とは?】
◎弊研究所代表・原田武夫は2017年夏に英国勢と米国勢から初の英語単著
である“Pax Japonica. The Resurrection of Japan
(パックス・ジャポニカ。日本の復活)”をリリース。
国内外より大きな反響を呼んでいます。
その原田武夫が今、“パックス・ジャポニカ”の実現のため、一体何を具体的に動かしているのかについて直接、皆様に対して解説させて頂くセミナー(有料)です。

お申込みは“こちら

 

【「2021年・年頭記念講演会」(第2部)とは?】

「世界が変わり、日本が動く今、だから」
「IISIAを利用しようか、すまいか」お悩みの全ての皆様。
是非とも「無料」でのこの特別な機会を是非ともご活用下さい!
広告原稿
お申込みは“こちら

オンラインでの視聴も可能です。
IISIA公式YouTubeチャンネルで配信いたしますので、チャンネル登録を事前にお願いいたします。

http://bit.ly/3nvWUDz

【「2021年・年頭記念講演会」(第3部)とは?】

2007年4月2日に株式会社として設立登記して以来、早いもので14年。
私たち株式会社原田武夫国際戦略情報研究所は御蔭様で着実に前進して参りました。

目指すは「パックス・ジャポニカ(Pax Japonica)」。
我が国が苦境に陥るものの、世界の中心へと躍り出る。
そうした近未来へのブレークスルーです。

2021年1月23日。東京・東銀座の「時事通信ホール」にて半年に1回恒例の「中期予測分析シナリオ」を上梓するのと同時に、その解説セミナーを開催致します!!

◎弊研究所の調査分析レポートの中でも「イロハのイ」である予測分析シナリオ。

その最新版である「2021年・中期予測分析シナリオ」
(2021年1月23日上梓)について最新動向を踏まえつつ解説すると共に、更には今後の更なる見通しについて、執筆者である弊研究所代表・原田武夫が直接、皆様に対して“解説させて頂くセミナー(有料)”です。

お申込みは“こちら
※すでにお申込みいただいた方で来場が難しいという方はオンライン視聴をご案内させていただきます。

【予測分析シナリオとは?】
◎弊研究所のオリジナルな調査分析レポートです。
これからの半年間とその向こう側を独自の視点で透徹します。
◎マーケットとそれを取り巻く国内外情勢全部について分析してあります。
しかも我が国に暮らす私たち日本勢が「どうすべきか」が基本的視座です。
◎書かれている項目には「パラメーター番号」を付しています。
別売の「IISIAデイリー・レポート」はこの番号で各記事が連動しています。
◎単なる思い込みの「予測」を書いたものではありません。
日々、国際情報をチェックする際に使うと自分だけの羅針盤が出来ます。

お申込みは“こちら

  • 採用情報 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン