#
 
 
2020年11月02日

IISIAマンスリー・レポート2020年11月号の発売を開始致しました!

2_MR_202011_表紙

パックス・ジャポニカ時代の「幸福論」

~言語と紙、そして新しい幸福権~

(*詳細はこちらのIISIAマンスリー・レポート詳細ページからもどうぞ!*)

第1章 産業セクター研究(その1)
我が国の製紙業は本当に「衰退」しているのか
~伝統と革新、さらにその向こう側に見えるもの~

●はじめに
●我が国の製紙業
●GHQと製紙業、それが戦後の我が国に遺したもの
●今どのような取り組みがなされているのか
●おわりに ~紙の新たな可能性~

第2章 Pax Japonicaに向けた戦略論(その1)
未来志向の「幸福」論を求めて
~Pax Japonicaに向けた「幸福論」(その1)~

●はじめに ~「幸福」とは何か~
●「幸福」の意味 ~東西における伝統的な哲学の観点から~
●「幸福」の定義 ~社会科学の観点から~
●「ポジティヴ心理学」 ~心理学における幸福論~
●おわりに ~これからの「幸福論」、そして「幸福権」~

第3章 開かれる新たな知の地平線(その5)
現代日本語の問題としての古語、そしてフランス語

(*詳細はこちらのIISIAマンスリー・レポート詳細ページからもどうぞ!*)

  • 採用情報 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン
  • あなたへのおすすめはこちら