#
 
 
2020年10月16日

◇音声レポート「週刊・原田武夫」(10月16日号)

「やはり焦点は“2011年処理”だったという分析:『日本バブル』の足音
 ―――歪む軌道を戻すと何が起きるのか?」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―「日本バブル」を巡る仕組み
 何がその原因になるのか?
 今回はどうか??これまではどうであったのか??
―そもそも「簿外資産システム」とは何か?
 どの様にして動かされているのか?
 誰が/どの様にしてこれまで動かしてきたのか?
 「簿外資産詐欺」との大きな違い
―「福島第一・トリチウム汚染水問題」を巡る軌跡
 これまで何をしてきたのか?
 何が障壁であったのか??
 本当に動くのは「どのタイミング」であるのか??
―なぜ「この企業」に着目しなければならないのか
 「簿外資産を通じたバブル」との関係性
 それに伴う巨大な渦の発生と「日本バブル」

◎日本マーケットの“今とこれから”:
―「仕組み」を知った上でどうすべきなのか?
 まだ時間があると断言する根拠とは??
―どのタイミングで動くのか?
 何が生じるのか?
 どうしておけば良いのか??

※次回(10月19日(月))は音声レポート「日刊・原田武夫」を11:30頃に配信する予定です。__________________________________
モバイル端末でご利用の場合(iOS端末、Android 2.3、iOS 7以前のバージョン・Windows Phoneなど)、
正常にダウンロードできない可能性がございます。
その場合は、PC端末でお客様マイページへアクセスの上、ご利用くださいませ。
またご利用の不具合等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お客様のご利用の端末の特性に由来する再生不良等におきましては、
ご返金及び他調査分析レポートへの振り替え等は致しかねます。
予めご了承くださいませ。
__________________________________
※「日刊・原田武夫」は日々の“局面”を知りたい方に。もっと基本的なところから分かりやすくという方には「週刊・原田武夫」(約50分)をお勧めいたします。

【日刊・原田武夫をもっと詳しく見る】 【週刊・原田武夫をもっと詳しく見る】
  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン
  • あなたへのおすすめはこちら