2020年01月09日

フルブライト大学ヴェトナム校との協力協定を締結致しました。

本日(9日)、ヴェトナム・ホー・チ・ミンにて、同国初の非営利私立大学として、米越両政府の支援を受けて2016年に設立されたフルブライト大学ヴェトナム校・スクール・オブ・パブリック・ポリシー・アンド・マネジメント(以下FSPPM、大学院)と弊研究所との間において、協力協定を締結致しました。

署名に際しては弊研究所代表・原田武夫が現地に赴き、FSPPMの学部長を務めるDr. Vu Thanh Tu Anhによる同席の下、調印式を行いました。

弊研究所が海外大学との間で締結した協力協定と致しましては、ロシア・サンクトペテルスブルグ国立経済大学(UNECON)に続く2例目です。

またFSPPMが海外の民間団体と協力協定を締結したのは、弊研究所が初めてです。

調印式後は協力協定の締結を記念して、同大学の教員と大学生に向けて、弊研究所代表・原田武夫が「情報リテラシーとは何か?」と題する特別講義を英語で行いました。

今後はFSPPMの大学院生を対象にオンラインの講義形式での”情報リテラシー“教育を展開し、春先に同大学で実施するワークショップで若干名の大学院生を選抜した上で、インターン生として弊研究所に受け入れる予定です。

これらの教育プログラムは、弊研究所の会員制サーヴィス「原田武夫ゲマインシャフト」の会費から生じる利益の50パーセントを用いて実施させて頂く社会貢献事業です。弊研究所を通じて得た学びは、近い将来、我が国に造詣のある親日的なリーダーシップの誕生につながるものでございます。それゆえ、弊研究所は今後、益々国内とグローバルな領域の双方において“情報リテラシー”教育の普及に取り組んで参る所存です。

これらの社会貢献事業に関する活動の様子は、逐次ご報告申し上げます。IMG_2855

 

IMG_2264

IMG_2306

IMG_2869

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン