2018年04月20日

弊研究所代表・原田武夫がテレビ朝日系「ワイド スクランブル」に生出演いたしました

「日米首脳会談」が終了し、目下、北朝鮮・韓国との「南北首脳会談」が迫る中、元外務省キャリア外交官として北朝鮮外交を現場で経験したインテリジェンスのプロとして、急遽スタジオから生出演させていただきました。
安部首相が日米首脳会談のため米国に滞在中に、ポンペオCIA長官が電撃訪朝をしていたという報道がなされたことの真意や、シリアによる化学兵器の使用の背景に北朝鮮がうごめいている点と、さらなる展開について独自の視点からコメントさせていたいだきました。
これから南北首脳会談、中国習近平国家主席による北朝鮮訪問など北朝鮮情勢が大きく動いていますが、引き続き弊研究所および代表・原田武夫の発信する情報にもご注目ください。

Tokyo. 11:00,20th of April,2018(UTC+9)

Takeo HARADA, CEO of IISIA(Institute for International Strategy and Information Analysis, Inc.) has appeared live on “Wide Scramble” on TV ASAHI, a major Japanese television network, to discuss the DPRK issues drawing an significant attention, while Japanese Prime Minister ABE met President TRUMP and the meeting of the leaders of the DPRK and South Korea is planned in a week.

As an ex-carrer dipolomat who has a hands-on experience of diplomatic negotiation with the DPRK, he has commented on the issues with his insight, on the sudden visit by CIA Chief POMPEO to the DPRK, and the hidden relationship of the regime with Syria behind the use of the chemical weapon.

Stay tuned for the latest iformation of Takeo HARADA and ISIIA on:

Blog:
https://takeoharada.com/

Facebook:
https://www.facebook.com/iisia.global/

Web:
http://haradatakeo.com/

Wide!Scrumble

以上

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン