◇音声レポート「週刊・原田武夫」(4月10日号) – IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所 – haradatakeo.com
  1. HOME
  2. ブログ
  3. ◇音声レポート「週刊・原田武夫」(4月10日号)

◇音声レポート「週刊・原田武夫」(4月10日号)

「『残り1週間余りでまずは変化し始める』という分析:なぜ“アングロ=
 サクソン・ミッション”ではないのか?―――何が起きるのか?先取りする」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―再び“喧伝”されている「アングロ=サクソン・ミッション」という言説
 何が語られているのか?
 弊研究所の予測分析シナリオのラインとどこが違うのか?
 なぜ違い、そのことが持っている意味合いとは??
―これから起きることの一つ一つを考える
 この世界の四層構造とは何であるのか
 そこで語られていることの違い、プレイヤーの違いとは?
 「本当のこと」を語っているのはどこの誰なのか??
―全ての国々に存在している「政体」勢力と「国体」勢力
 「国体」勢力のメルクマールとその向こう側にいる存在とは
 “解像度の違い”が何をもたらしているのか
―現下の「暗いトンネル」の向こう側から差し込んでいる本当の光とは?
 何故に「我が国」なのか、その理由とその後の帰結
 「決定的な文書」が記す本当のこれからを知る

◎日本マーケットの“今”と“これから”:
―あくまでも念頭に置くべきものは何なのか
 それに向けての地歩はどの様なものになって行くのか
―まず見るべき目先の“潮目”とそのさらに向こう側の次なる“潮目”
 GW明けの展開までを見通す
―しかし「それだけではない」という分析
 それではどこが決定的な“転換点=潮目”であるのか
 何を今からしておくべきなのか??

※次回(4月13日(月))は音声レポート「日刊・原田武夫」を11:30頃に配信する予定です。
__________________________________
モバイル端末でご利用の場合(iOS端末、Android 2.3、iOS 7以前のバージョン・Windows Phoneなど)、
正常にダウンロードできない可能性がございます。
その場合は、PC端末でお客様マイページへアクセスの上、ご利用くださいませ。
またご利用の不具合等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お客様のご利用の端末の特性に由来する再生不良等におきましては、
ご返金及び他調査分析レポートへの振り替え等は致しかねます。
予めご了承くださいませ。
__________________________________
※「日刊・原田武夫」は日々の“局面”を知りたい方に。もっと基本的なところから分かりやすくという方には「週刊・原田武夫」(約50分)をお勧めいたします。

関連記事