現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年4月3日号(領収書なし)
  • オススメ
商品コード:
wdl_20200403

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年4月3日号(領収書なし)

販売価格(税込):
11,550
関連カテゴリ:
ダウンロード商品(音声レポート)「週刊・原田武夫」
「本当のカウント・ダウンが聞こえる:問題は『新型コロナ緊急事態宣言』
ではない! ―――来週(4月5日週)何が起きるのか??」

◎今だからこそ知るべき本当の「構造」:
 ―日米マーケット“振り返り”
 ―新型コロナ・ウイルスを巡る「謎」から説き起こす
  そこに横たわる本当の問題は何であるのか
 ―キーワードは“形を変えた「難民」”であるという分析
  それが今後どの様な影響を与えることになるのか
 ―我が国が動く時、何がこれまで生じてきたのか
  注目すべきは「新型肺炎」ではないという分析
  「人智を超えた世界での出来事」のもう一つの決定打とは?
 ―朝鮮半島がなぜここで動くのか?
  東アジア勢、とりわけ我が国がそれによって大きく揺さぶられる本当の「理由」
  新井白石を思い出す必要性
 ―これから本当に重大な「ある出来事」の展開可能性を詳述する
  何が・どの様にして・どのタイミングで動くのか?
  それによって突き抜けた先であってもなぜ「日本バブル」なのか?

◎日本マーケットの“今とこれから”:
 ―あくまでもカギは“日本バブル”:どうしてなのか?
  何時、何が動くのか?
 ―今月(2020年4月)を巡る本当の「見通し」を知る
  何に、どの様にして備えるべきか?

※次回(4月6日(月))は音声レポート「日刊・原田武夫」を11:30頃に配信する
 予定です。
 __________________________________
モバイル端末でご利用の場合(iOS端末、Android 2.3、iOS 7以前のバージョン・Windows Phoneなど)、
正常にダウンロードできない可能性がございます。
その場合は、PC端末でお客様マイページへアクセスの上、ご利用くださいませ。
またご利用の不具合等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お客様のご利用の端末の特性に由来する再生不良等におきましては、
ご返金及び他調査分析レポートへの振り替え等は致しかねます。
予めご了承くださいませ。
__________________________________
※「日刊・原田武夫」は日々の“局面”を知りたい方に。もっと基本的なところから分かりやすくという方には「週刊・原田武夫」(約50分)をお勧めいたします。

**************************************************
【禁止事項】
※弊社製品の再譲渡・転売を禁止しております。ご注文をいただいた時点で、
注文商品の再譲渡禁止・転売禁止の特約に合意したものとみなされます。
再譲渡・転売が発覚した場合は、弊社から損害賠償請求をする場合がありますことを予めご理解いただき、再譲渡・転売を行わないようご注意ください。

【免責事項】
※この調査分析レポートは、特定の金融商品の売買を推奨するものではありません。金融商品の売買は購読者ご自身の責任に基づいて慎重に行ってください。
弊研究所は購読者が行った金融商品の売買についていかなる責任も負うものではありません。
***************************************************
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

関連する新商品

352件の商品がございます。

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年9月25日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「そして新たな“波”の中へと向かうマーケットと我が国、そして世界
 ―――再び『本質』を語るべき時が到来している」

―日米マーケット“振り返り”
―「2020年9月23日は“潮目”」という事前アラートの検証
 そこで実際に起きていた真実とその背景事情
 今後に向けて何をすべきなのか?何を知るべきか?
 今年(2020年)末に至るまでの“潮目”のターゲット・デートを知る他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年9月18日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「『2020年9月23日』という“潮目”、そして“瓦落”の発生
 ―――何を知り、何をすべきか?直言する」

―日米マーケット“振り返り”
―すぐそこまで迫った”潮目“ターゲット・デートをあらためて精査する
 何がどの様に動いているのか?
 これまでのパターンを振り返る
 「瓦落」をもたらすリスクの”炸裂“とは?あるいは?? 他

【永久保存版シリーズ】音声レポート「週刊・原田武夫セット(4本)」(領収書なし)

販売価格(税込): 33,000
今だから改めて聴いて頂きたい。「永久保存版シリーズ4本セット」
好評のため復活です!
  
※商品の性質上、「当時の直近のマーケット状況に関する内容はカット」しております。予めご了承頂けますならば幸甚でございます。

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年9月11日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「2020年9月の“瓦落”まで残り2週間を切る展開:そこで一気に変わり
 始める―――今だからこそ見通す」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―定量分析をあらためて確認し、“潮目”を割り出す
 どのタイミングなのか
 定性分析でどの様に検証出来るのか
 先行指標として何を見ておけば良いのか他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年9月4日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「まずはNYダウ=1000ドル超の暴落で始まった2020年9月の“潮目”
 ―――突然の『期日変更』あり:この後どうなるのかを直言する」

◎知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―前回号で提示した“潮目”ターゲット・デートとその後の展開可能性
 まずはどのタイミングかを「復習」する
 最新の定量分析では何がどの様になっているのか
 「期日変更」とその理由

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年8月28日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「いよいよ始まる歴史的かつ怒涛の2020年9月:“潮目”のターゲット・
 デートを具体的に語る―――その向こう側で広がる展開とは? 」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
 日米勢で株価が変動
 商品価格そして仮想通貨と株価の“相克” 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年8月21日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「ここからいよいよ本格化する『日本バブル』:しかし“瓦落”も見えている
 ―――何が起きるのか?今だからこそ語る」

―日米マーケット“振り返り”
―やはり「事実」が追随する展開
 あらかじめ語ってきた「あのセクター」が一気に注目される流れに
 この後、どうなって行くのか? 等

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年8月7日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「週明け(9日週)からの急落:“インフォデミック”と“ワクチン”
 ―――あなたはこの衝撃に耐えられるか?」

―日米マーケット“振り返り”
―ここから起きる「本当のこと」をあらかじめ知る
 まずは「一般に語られているストーリー」を振り返る
 誰が・何を・何のためにした/すると語られているのか? 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年7月31日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「いよいよ『2020年8月20日』に向けての波動が始まる展開:目先の上げ、
 そして暴落
 ―――しかし本当はそれどころではないことをあなたは知っているか?」

―日米マーケット“振り返り”
 指数と定量分析から「タイミング」を割り出す
 さらに“その先”をあらかじめ知る 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年7月22日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「いよいよ崩壊し始める来週(26日週)の直前だからこそ語る:
 何が起きるのか?―――PCR検査を拡大している本当の理由とその向こう側」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―定量分析と定性分析を重ね合わせて見える「これから」
 どのタイミングなのか?
 何がどの順番で起きるのか? 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年7月17日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「更にもう一つ“情報開示”する:知らぬ間につくられた謀略のネットワーク
 ―――2020年7月後半、そして8月に何がこれから起きるのか?」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―「思考のレヴェル」を確認する
 3段階で分けて考える必要性
 それぞれのレヴェルで本当は何が起きているのか?  他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年7月10日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「『2020年8月の深い谷と山場』を控えている今だからこそ、本当に大切な
ことを知る―――何が起きるのか?どうすれば良いのか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―定量分析で見る「次の“潮目”ターゲット・デート」
 具体的なタイミングをあらかじめ知る
 “潮目”に至るまでどの様に動くのか、微細なところまで理解する 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年7月3日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「目先にとらわれず2020年8月からの高騰局面に備える:本当のゲームの
 ルールを知る ―――何が起きるのかを先取りする」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―これまでの「利権構造」とは何であったのか?
 1945年の「敗戦」から始まる全ての歴史
 本当のディールとその結果がもたらしたものとは? 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年6月26日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「『今週末(27・28日)は自宅に居た方が良い』という分析:“それどころ
ではない状況”とは??―――これから何が起きるのか??』」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―まずは定量分析で「これから」のマーケットを押さえる
 何時・どの様に動くのか?
 何をすれば良いのか? 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2020年6月19日号(領収書なし)

販売価格(税込): 11,550
「残り2週間あまりのカウント・ダウン:追い詰められたトランプ、そして
 どうなる朝鮮半島―――ここだけで本当のプランを語る」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―そもそもなぜ“情報リテラシー”が必要なのか? 
 きっかけに過ぎないのが金融マーケット
 どうしてここで「絶対矛盾的自己同一」なのか? 
 そうなるとどうなるのか? 他