現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年7月10日号
商品コード:
wdl_crypto_20190710

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年7月10日号

販売価格(税込):
11,000
関連カテゴリ:
IISIAマンスリー・レポート【章別】 (PDF版)
 「再び140万円を超える仮想通貨マーケット!次なる『ビットコイン』は
  どれか?」

(1)マーケット状況
 ―ビットコイン価格が上昇し、いよいよ140万円へ。
  他方でイーサリアムは下落という新展開
(2)直近で知っておくべきトレンド
 ―国際情勢アップデート
  ・米系“越境する投資主体”が再び仮想通貨発行へ…
  ・中国人民銀行が中央銀行デジタル通貨(CBDC)を“喧伝”する意味
 ―公的規制の今
  ・ロシア勢が「デジタル資産」法案採決を延期
  ・イラン勢アップデート
  ・実はキューバ勢がカギ
  ・日本銀行がCBDCを発行するのはいつか?
 ―今日の特集:次なる「ビットコイン」は何か
  ・それでも仮想通貨「トロン」に注目すべきなのか?

(3)定量分析から見た仮想通貨マーケット
  ―案の定動いた8日という転換点
  ―7月21日週に要注意

*次回は7月17日(水)15時に発売予定です
*************************************
◎「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くためのレポートです

―価格:11,000円(税込)
―収録時間:50分程度
―話者:大和田 克(グローバル・インテリジェンス・ユニット リサーチャー)
 ―収録内容の概要:
  (a)直近で知っておくべきトレンド
   ・仮想通貨に関する大きなトレンド変化や今押さえておくべき事項を
    ここだけで解説致します!
  (b)定量分析から見た仮想通貨マーケット
   ・定量分析を基に主要仮想通貨マーケットの展開可能性について分析させて頂きます!
    ―円ビットコイン価格
    ―円イーサリアム価格
    ―円リップル価格
 ―配信頻度・日時
  毎週水曜日15時(但し、水曜日が祝日の場合、直後の営業日15時)
*************************************

________________________
●モバイル端末でご利用の場合(iOS端末、Android 2.3、iOS 7以前のバージョン・Windows Phoneなど)、
正常にダウンロードできない可能性がございます。
その場合は、PC端末でお客様マイページへアクセスの上、ご利用くださいませ。
またご利用の不具合等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お客様のご利用の端末の特性に由来する再生不良等におきましては、
ご返金及び他調査分析レポートへの振り替え等は致しかねます。
予めご了承くださいませ。

●IISIAの調査分析レポート・セミナーは、特定の金融商品の売買を
推奨するものではありません。金融商品の売買は購読者ご自身の責任に
基づいて慎重に行ってください。弊研究所は購買者が行った金融商品の
売買についていかなる責任も負うものではありません。
__________________________________
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

関連する新商品

280件の商品がございます。

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年7月17日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「次の『ラリー』はいつかを探る:叩かれる『リブラ』の一方で動いた
  英国勢の意図とは何か」

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年7月10日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「再び140万円を超える仮想通貨マーケット!次なる『ビットコイン』は
  どれか?」

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年7月3日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「激動の仮想通貨マーケット!進む『公営仮想通貨』との関係性とは何か?」

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年6月26日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「過熱する仮想通貨マーケット:いつまで続くのか?何がポイントなのか??」

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年6月19日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「100万円台に到達したビットコイン!このまま上昇するのか?
  ―Facebookが与えるインパクトと共に語る」

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年6月12日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「『仮想通貨は禁止されるべき』なのか
  ―来月(7月)中旬の急点をどう理解すべきか?」

仮想通貨特集レポート「週刊・仮想通貨」2019年6月5日号

販売価格(税込): 11,000
「週刊・仮想通貨」とは?
 仮想通貨マーケットを取り巻く国内外情勢の動向を解説することで、
 グローバル・マクロ(国際的な資金潮流)を掴んで頂くレポートです

今週号のタイトルは・・・
 「一斉に『大暴落』する仮想通貨マーケット!何が起こっているのか?
  ―今後どうなっていくのかを探る!!」

どうなる日本の政治(その3・4)「神権政治の時代(その1・その2)」セット

販売価格(税込): 8,000
2012年12月号 第3章 および 2013年1月号 第3章

2019年4月1日、次なる元号が「令和」となる旨、発表されました。天皇退位に始まり、新たな日本へと向かう中、我が国は何処に向かっているのか?徹底的に追求します!

日本の構造を明らかにする(その28・29)「沖縄問題」叙説(上)(下)セット

販売価格(税込): 8,000
2018年8月号 第1章 および 2018年9月号 第1章

沖縄勢の問題が揺れ動く中、いわゆる普天間基地移設問題を中心としたいわゆる「沖縄在日米軍基地問題」について考察するものです。我が国本土において平々凡々と暮らす者の目からすると異様なものとして映らざるを得ないこの問題に対する沖縄勢のますます激しくなる反応を理解するためにはどうすれば良いのか。

「第二次朝鮮戦争」と新世界秩序

販売価格(税込): 4,000
「第二次朝鮮戦争」と新世界秩序
~(第一次)朝鮮戦争の歴史から考える本当の「構図」~

●はじめに
●米国勢にとっての「朝鮮戦争」 ~米国勢はその時、何を得、何を失ったのか~
●「朝鮮戦争」における諸国勢の意図 ~中国勢、ソ連勢、そして欧州勢の企み~
●おわりに ~「第二次朝鮮戦争」の構図を考える~

「韓国勢の核問題」という深い闇

販売価格(税込): 4,000
「韓国勢の核問題」という深い闇
~北朝鮮勢が“普通の国”になる時、韓国勢は禁断の果実に手を伸ばさないのか?~

●はじめに
●発覚した「南の暴挙」 ~韓国勢による核兵器開発はどの様にして発覚したのか~
●「腹を決めた米国勢」が韓国勢の野心を潰した日 ~米国勢の本音はどこにあるのか~
●おわりに ~そして韓国勢が再び「核兵器」という禁断のカードに手を出す日~

自爆するインターネット

販売価格(税込): 4,000
自爆するインターネット
~インターネット草創期における「予言」から本当の意図を読み取る~

●はじめに
●最初から語られていた「危機に対する警鐘」 ~インターネット草創期の議論~
●「インターネット時代」におけるサイバー防衛/攻撃戦略 ~何が語られていたのか~
●おわりに ~今年(2017年)、いよいよインターネットが突然「自爆」するのか?~

造られた「ギュレン運動」を解剖する

販売価格(税込): 4,000
造られた「ギュレン運動」を解剖する
~米CIAとの密やかな絆、そして怒れるトルコ勢の行方と蝕まれる我が国の政治家たち~

●はじめに
●フェトフッラー・ギュレンとは何者なのか ~「陰謀家」とされる文人の肖像~
●「ギュレン運動」の実態を知る ~その活動内容、そして米国勢との密やかな関係性~
●おわりに ~「ギュレン運動」に垣間見える“見えないネットワーク”の帰結~

ニッポンから「象牙の印鑑」が消える日

販売価格(税込): 4,000
ニッポンから「象牙の印鑑」が消える日
~知られざる象牙マーケットの真実とその行方を知る~

●はじめに
●「象牙」の世界を知る ~人類史、そして地域文化との関連性~
●知られざる「象牙マーケット」の世界 ~市場規模、そして「密輸」と「規制」~
●「対日圧力」の要因としての象牙取引 ~誰が何を問題視しているのか~

「日本版GPS衛星」という罠

販売価格(税込): 4,000
「日本版GPS衛星」という罠
~「日米同盟」という呪縛の向こう側を目指して~

●はじめに
●そもそも「GPS」とは一体何なのか ~その歴史と特色を知る~
●「日本版GPS」という企て ~その経緯と今後の展開の道筋~
●おわりに ~日米同盟崩壊後の「ソラの時代」はどうなるのか~