現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

2018年夏 プロジェクト「パックス・ジャポニカ」説明セミナー(第4部)先行予約発売②
  • NEW
商品コード:
2018_summer_04_2

2018年夏 プロジェクト「パックス・ジャポニカ」説明セミナー(第4部)先行予約発売②

販売価格(税込):
200,000
関連カテゴリ:
セミナー
2018年7月。
お待たせしました。
再び、“あの季節”がやって参ります!

昨年(2017年)より弊研究所代表・原田武夫が始めた
プロジェクト“パックス・ジャポニカ”。
人知れず、しかしながら着実に突き進むこのプロジェクトは
今どうなっているのか?
そしてここから何が起き、ご入場して下さる皆様からのお力添えは
我が国、そして世界に何をもたらすことになるのか?

欧州を代表するとある有名プライヴェート・バンカーをして
こう言わしめた弊研究所代表・原田武夫。
“He’s insider(彼は仕組みの内側にいるヒトだ).”

ギリギリのところまで今回も皆様にお話致します!
今、何が本当は起きているのか?
これから何が起きるのか?
我が国は一体どうなるのか?
世界の中心は本当に我が国になる(=“パックス・ジャポニカ”)のか??


今ならご入場料は・・・【35%OFF】です!!

【プロジェクト「パックス・ジャポニカ」説明セミナー(第4部)とは?】
◎弊研究所代表・原田武夫は2017年夏に英国勢と米国勢から初の英語単著
である“Pax Japonica. The Resurrection of Japan(パックス・ジャポニカ。
日本の復活)”をリリース。国内外より大きな反響を呼んでいます。
その原田武夫が今、“パックス・ジャポニカ”の実現のため、一体何を
具体的に動かしているのかについて直接、皆様に対して解説させて頂く
セミナー(有料)です。

【イヴェント概要】
・イヴェント・タイトル:「2018年夏 プロジェクト「パックス・ジャポニカ」説明セミナー(第4部)」
・講師:弊研究所代表取締役CEO 原田武夫
・日時:2018年7月7日(土)午後2:30~3:30(60分)
・場所:東京・東銀座「時事通信ホール」
 (詳しくはこちらを御覧ください)

・入場料:200,000円【5月29日まで特価(35%OFF)でのご提供】
・定員:200名
・御留意頂きたい事項:
 ―このセミナーは会員制サーヴィス「原田武夫ゲマインシャフト」正会員
   およびスタート・アップ会員の皆様だけがお申込み頂けるセミナーです。
   非会員の皆様もこれを機に是非、会員制サーヴィス「原田武夫ゲマイン 
   シャフト」にご入会下さい。同会員制サーヴィスについてはこちらを御覧ください

 ―このセミナーに御申込頂き、実際にご来場下さいました皆様につきまし
   てはご芳名を当方にて控えさせて頂いております。プロジェクト“パックス・
   ジャポニカ”が満願成就した暁には「何らかの形で御礼を差し上げたい」
   というのが弊研究所代表・原田武夫の強い想いであることを、ここでは重
   ねて申し添えさせて頂ければと存じます。
 ―お得なセット券もございます。
  どうぞこちらから詳しくはご覧くださいませ。

 ―本講演会のお申込み締切日は7月4日(水)正午となっております。
  お申込み締切以降のキャンセルにつきましては、受付けられません事
  御了承下さい。
この商品はランクによる購入制限がかかっております。
ログイン後にもう1度ご確認下さい。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

関連する新商品

2件の商品がございます。

2018年夏 中期予測分析シナリオ解説セミナー(第2部)先行予約発売②

販売価格(税込): 16,000
2007年4月2日に株式会社として設立登記して以来、早いもので11年。
私たち株式会社原田武夫国際戦略情報研究所は御蔭様で着実に
前進して参りました。

目指すは「パックス・ジャポニカ(Pax Japonica)」。
我が国が苦境に陥るものの、世界の中心へと躍り出る。
そうした近未来へのブレークスルーです。

  • NEW

2018年夏 プロジェクト「パックス・ジャポニカ」説明セミナー(第4部)先行予約発売②

販売価格(税込): 200,000
2018年7月。
お待たせしました。
再び、“あの季節”がやって参ります!

昨年(2017年)より弊研究所代表・原田武夫が始めた
プロジェクト“パックス・ジャポニカ”。
人知れず、しかしながら着実に突き進むこのプロジェクトは
今どうなっているのか?
そしてここから何が起き、ご入場して下さる皆様からのお力添えは
我が国、そして世界に何をもたらすことになるのか?