現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年5月2日号(領収書なし)
商品コード:
wdl_20180502

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年5月2日号(領収書なし)

販売価格(税込):
10,500
関連カテゴリ:
ダウンロード商品(音声レポート)「週刊・原田武夫」
「GW明けの“ビッグ・サプライズ”に備える
―――どちらに動くのか?ここだけで知る」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―本日は特別に少々“生臭い”話を
 「アベノミクス」の実相
 我が国の大手企業は本当のところ、どういった状況に置かれているのか
 むしり取られる「国富」という現実とその理由を知る
―我が国の株価が「上がられなければならない」本当の理由
 その向こう側に待っている未来をあらかじめ知る
 重要なのは「黒い猫でも白い猫でもネズミをとれば良し」という気構え
―「本当の問題」を先送りするのか、それともここから、なのか
 どちらに転んでも良いように準備するにはどうすれば良いのか
 「その先の未来」はどの様にして出来上がっていくのか
◎国際情勢から見るマーケット
―米国勢/中国勢/中南米勢
―欧州勢
―中東勢における地政学リスク
◎日本マーケットの“今”と“これから”
―GW明けの「日本株」を巡る天気予報を語る
 何時から“跳ねる”のか
 その瞬間に向けて何をすべきなのか?何を知るべきなのか??
―さらに「その先の未来」をあらかじめ知って、今から動く

次回(5月8日(火))は音声レポート「日刊・原田武夫」を11:30頃に配信する予定です。
*5月7日(月)は諸般の事情により音声レポート「日刊・原田武夫」の配信はございません。
__________________________________

モバイル端末でご利用の場合(iOS端末、Android2.3、ios7以前のバージョン・WindowsPhoneなど)、
正常にダウンロードできない可能性がございます。

その場合は、PC端末でお客様マイページへアクセスの上、ご利用くださいませ。

またご利用の不具合等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お客様のご利用の端末の特性に由来する再生不良等におきましては、
ご返金及び他教材への振り替え等は致しかねます。
予めご了承くださいませ。
__________________________________

※「週刊・原田武夫」は“局面”を知りたい方に。日々起こることを分かりやすくという方には「日刊・原田武夫」(約20分)をお勧めいたします。 こちらからお気軽にどうぞ
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

関連する新商品

240件の商品がございます。

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年6月22日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「そしてニッポンの魚が食べられなくなる日:隠蔽されている真実を
 ここだけで明らかにする ―――本当は何が起きているのか?
 バブル急発進と暴落のカウント・ダウン」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―「フクシマ」の真実を直視する
 現場では一体何が起きているのか?:焦点は「海」
―全ての鍵を握るのは「トリチウム汚染水問題」

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年6月15日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「《必聴!》ここだけで真実をあらためて話す
―――何故ここから“急騰”なのか?何をすれば良いのか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―「米朝首脳会談・総括:一体何が話されたのか」
―「“日朝首脳会談”という幻惑」
 「どうしてその様な展開になっているのか?」
 「カギを握るのはトランプのディールであった」
 「本当は驚愕している我が国政府と安倍総理大臣」

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年6月8日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「激動の『2018年6月10日週』がいよいよ始まる:それでもまだ分からない
 米朝首脳会談
 ―――何が起きるのか?どうすれば良いのか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―期待感が異常にかきたてられている米朝勢の“大団円”
 本当なのか?
 「疑念」の根拠は一体何なのか?
 こぼれ出た「本音」の発言とそれを賢明に打ち消すポンペオ

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年6月1日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「【決定版】我が国の『究極の真実』をここだけで語る
 ―――全てが氷解した時、あなたは何をすべきなのか?」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―あなたが抱いているはずの「3つの関心」
 「天皇の金塊」「北朝鮮問題の真実」「マーケットのこれから」
 実はこれら3つは全て連動していた!
―出発点としての「簿外資産スキーム」

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年5月25日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「『想定内』の大反転:しかし、問題はあくまでも《本当の目的》であるという
分析 ―――何時“大暴落”そして“急騰”なのか?」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―「想定内」の大反転:これまでの経緯を振り返る
 なぜ“大反転”が必要なのか?
 米朝勢の真意は何なのか?何が本当のきっかけなのか?
―「簿外資産スキーム」についての教育が始まる?

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年5月18日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「“真相はこれだ!”:起きていることの《本質》を知る
 ―――何がこれから起きるのか?」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―いわゆる「福田元財務次官スキャンダル」の真相
 誰が仕掛け、本当は何が起きているのか
 忍び寄る「かげ」の正体とそのあり得べき帰結
―「政体」勢力が恐れている将来イメージ
 このままだと何が起きるのか

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年5月11日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「『残り一か月で次の構造が出来る』という分析:再配分されるグローバル・マネ―
 ―――あなたは今、何をすべきか?」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―そもそもの「目的」は何か
 「桁の違う資産規模」とは何か
 そのためのタイミングは何時、どの様にして訪れるのか
―グローバル・マネー再配分に向けた激流を知る
 何が理由となって動かされているのか

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年5月2日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「GW明けの“ビッグ・サプライズ”に備える
―――どちらに動くのか?ここだけで知る」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―本日は特別に少々“生臭い”話を
 「アベノミクス」の実相
 我が国の大手企業は本当のところ、どういった状況に置かれているのか
 むしり取られる「国富」という現実とその理由を知る

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年4月27日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「『歴史的瞬間』だからこそ真実を知り、未来を先取りする
 ―――何が起きるのか?全てのマネーが我が国に向かっている!!」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―そもそも今回の「南北首脳会談」に至るまでの道のりを振り返る
 朝鮮勢が持つ歴史的な意味合い
 古代からの我が国との関係性
―中東勢におけるクルド勢との「近似性」
 中東勢におけるグレート・ゲームとの連動性

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年4月20日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「全速力で日本株が暴騰する日:目前に何を知るべきか?
 ―――必聴の“デフォルト再考論”」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―なぜ今この瞬間に「日本株高」なのか?
 どうして急騰していくのか??
 そのタイミングにおいて「日本デフォルト」を考える必然性とは
―これまでの流れを振り返る
 あの“有名ファンド”の思考と発言、そして行動
 結果として何が残されたのか

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年4月13日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「この週末でまずは全て決まって来るという分析:そしてその向こう側では
 “新天地”が展開する ―――何が起きるのか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―【再論】「華僑・華人ネットワークのハイレヴェルによる簿外資産」とは?
 “それまで”と“1980年代以降”、そして“これから”
 何が一体問題なのか?
―新世界秩序における「簿外資産スキーム」の在り方

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年4月6日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「いよいよ次なる“潮目”ターゲット・デート=2018年4月10日が到来する
 ―――そこから何が起きるのか?激変をあらかじめ知り、備える」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―「定量分析」と非公開情報をベースとした「定性分析」の比較
 差異が生じる根源的な理由は何か
 「簿外資産システム」を想起する
―問題の根源としての北朝鮮勢を巡る情勢 他

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年3月30日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「“次の大波”をあらかじめ知り、備える
 ―――何時なのか?どうすべきか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―何故“潮目”が変わったと判断出来るのか
 直接的な「体験」に基づく証拠を示す
 「安倍一強」の終わりが意味するものとは
―本当の問題は「簿外資産システムの再構築」である

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年3月23日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「“静かに、しかし着実に前へ進んでいる”という分析:焦点は急激な円高
 展開 ―――何が起きているのか?どうすれば良いのか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―そもそも論をあらためて知る
 本質は「簿外資産拠出スキーム」であるという事実
 誰が何のために、どこへ流すのか
 グローバル・マクロ(国際的な資金循環)の淵源が持つ意味合い
―現状における「歪み」を知る

音声レポート「週刊・原田武夫」 2018年3月16日号(領収書なし)

販売価格(税込): 10,500
「いよいよ“本日=16日”が正念場:全てが変わる
 ―――どうなるのか??」

◎今だからこそ知るべき基本的な「構造」:
―日米マーケット“振り返り”
―「倭の五王」を巡る最新の議論
 皇統は全部で3つであったという学説
 そもそも朝貢貿易とはなぜ成立可能性だったのか
 最初から「一つ」であった巨大な勢力の残像が私たち日本勢なのか