#
 
 
2018年10月01日

IISIAマンスリー・レポート2018年10月号の発売を開始致しました!

我が国で「空間の整理」をモノにする
~ニッポン不動産マーケットの近未来と焦点~
(*詳細はこちらからどうぞ!*)

第1章 不動産マーケット研究(その6)
高まり行く「福岡熱」
~それを阻害する「原発事故」を乗り越えていけるのか~
●はじめに
●福岡の不動産マーケットの現在 ~福岡地域一強~
●外国人の見る福岡 ~「福岡-釜山超広域経済圏」とは何か~
●福岡が“揺れる”日 ~「玄海原発」というリスク~
●おわりに ~「福岡」をどう考えればよいのか~

第2章 不動産マーケット研究(その7)
最後に“北の大地”を制する者は誰なのか
~不動産マーケットとしての北海道の現状と「Pax Japonica」へのインプリケーション~
●はじめに
●「北の大地」とマネーの出発点 ~北海道の不動産マーケットの概況を知る~
●そして「外国勢の街」になるニセコ ~我が国における「陣地取り合戦」の最前線~
●おわりに ~逆襲としての原野商法と過疎化問題から“自治体乗っ取り”の近未来~

第3章 不動産マーケット研究(その8)
“過熱”する沖縄勢
~不動産バブルの先に在る金脈の鍵となる「米軍基地跡地」を求めて~
●はじめに
●沖縄の土地の今 ~「軍用地」が与えるインパクト~
●沖縄と外国人投資家 ~沖縄の何が魅力的なのか~
●米軍基地と将来の沖縄 ~「鉄軌道構想」の行方を考える~
●おわりに ~沖縄の未来を握る「軍用地」との関わり方~

我が国で「空間の整理」をモノにする
~ニッポン不動産マーケットの近未来と焦点~
(*詳細はこちらからどうぞ!*)

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン
  • あなたへのおすすめはこちら