2018年04月12日

代表・原田武夫が中国・上海にてPAX JAPONICAについて講演いたしました

昨日、中国・上海にて弊研究所代表・原田武夫がPAX JAPONICAについて講演をいたしました。

 

地元のEntrepreneurs(起業家)が集まるコワーキングスペース XNODE 静安スペースを会場に行われました。

 

原田武夫著『PAX JAPONICA』が昨年の夏にロンドンのLID Publishingより出版を記念し同年11月にロンドンにて開催された講演会に続く『海外PAX JAPONICA講演会』の第2弾のイヴェントです。

 

今回は、直近の揺れ動く東アジア情勢の最新の動向を織り交ぜながら、国連の定めるSDGs(持続可能な開発目標)の文脈で、PAX JAPONICAの実現こそが日本のみならず、中国も含めた世界の課題を根本的に解決するユニバーサルなコンセプトであるということを上海の皆様に熱く語りました。

 

会場には地元の起業家、国際金融期間で活躍される方々だけでなく日本からも駆けつけてくださる方もいらっしゃいました。

 

特に質疑応答の時間は予想を上回る数の質問を頂戴し大変盛り上りました。『PAX JAPONICAは具体的にいつどのように実現されるのか?』、『中国のひとりの人民としてPAX JAPONICAの実現ににどのように貢献できるのか?』などといった本質的な質問をいただき、原田武夫からも『Good Question!』が連発しておりました。

講演会の詳しい内容については明日改めて動画と共にご報告いたします。

D6A1A2C5-60D4-437F-A22B-44C332A984FC

以上、

 

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン