2018年03月09日

弊研究所の姉妹団体RIJAGと露ゲオニカ社による独占販売代理契約締結について

2018年2月21日(モスクワ時間)、弊研究所の姉妹団体である日本グローバル化研究機構(Research Institute for Japan’s Globalization(RIJAG))はロシア・モスクワに所在し、最新の資源探査技術による分析を提供するゲオニカ(GEONIKA)社と、同社によるグローバル展開のための独占販売代理契約を締結致しました。

Moscow_20180221

ゲオニカ社は主に炭化水素(石油、天然ガスなど)、ダイヤモンド及び水を中心とした地下資源を、最新の重・磁力探査技術のみならず、民生転用が可能となったロシア(旧ソ連)軍による卓越したデータ・ベースを存分に利用しながら、圧倒的な確率で(通常は25パーセント程度のところ、最大で95パーセント)かつ期間・金銭的なコストも著しく抑えた形(期間については20分の1程度、コストについては7分の1程度)で採掘することを可能にする分析を提供するヴェンチャー企業です。

今後、弊研究所は本件独占販売代理契約をベースにRIJAGが行う協力に対して積極的に参画し、我が国を中心とした企業クライアント様による地下資源探査に対する貢献を行って参ります。 (了

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン IISIA公式メールマガジン