2017年12月21日

【新刊発売!】「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.6-10を発売開始しました

弊研究所は、去る2017年12月19日(火)16時から「IISIAマンスリー・レポート」の別冊を新たに5冊発売開始しております。「IISIAマンスリー・レポート別冊」は、「IISIAマンスリー・レポート」をよりご活用いただくために、特定のテーマに沿って去る8月に創刊しました。今回発刊するVol.6-10は、「IISIAならでは」の切り口から、他では中々得られない「専門的かつユニークな」以下のテーマを発刊しました。右記のURLからご購入頂けます。https://goo.gl/XZu3Vu

************************************************************

「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.6-10 まとめ買いセット

●選定テーマ

―Vol.6 宇宙(そら) ~既に始まった21世紀のフロンティア争奪戦~
―Vol.7 インターネット ~デジタルの終わりからその先へ…~
―Vol.8 我が国産業の未来 ~PaxJaponicaを阻むものたち~
―Vol.9 ユーロ圏の未来 ~解体に向けた「時限爆弾」はどこか?~
―Vol.10 スパイの実態 ~我々の知らないところでインテリジェンス機関は何をしているのか?~

●価格:¥50,000(税込) ※今だけの限定価格です!

●ご提供形式:PDF版(※製本版はございません)

************************************************************

※各テーマそれぞれ1冊ずつ購入頂くこともできます!

※Vol.1-5も絶賛発売中です!

https://goo.gl/tfJ6WM

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.6 宇宙(そら)
~既に始まった21世紀のフロンティア争奪戦~

第1章 知られざる資源の世界(その3) ※2010年11月号所収
新たなるエマージング・マーケットとしての「月」
~ヘリウム3を巡る国際競争の現状と月資源という新たなターゲット~

第2章 ロシアの世界戦略とマーケット(その1) ※2014年09月号所収
2030年に月面が「植民地化」される日
~米ソ冷戦下行われた驚愕の作戦行動とその今日的意味~

第3章 米国の世界戦略とマーケット(その23) ※2015年07月号所収
【研究ノート】謎の宇宙飛行機「X-37」とは何か
~経済的苦境の中においても宇宙開発を進める米国勢の真意とは~

第4章 米国の世界戦略とマーケット(その27) ※2016年05月号所収
今、甦る「ロズウェル事件」
~1947年にニュー・メキシコ州で起きた出来事がこれからの未来を切り開くのか~

—————————————————————-

「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.7 インターネット
~デジタルの終わりからその先へ…~

第1章 インターネットはどこへ向かうのか(その3) ※2012年01月号所収
貴方のスマートフォンは狙われている
~商用化される個人情報収集ツールの最前線、そしてWikiLeaks~

第2章 世界最先端の技術を探る(その5) ※2015年04月号所収
知られざるダークネットの世界
~インターネットの世界の「最前線」を知る~

第3章 米国の世界戦略とマーケット(その28) ※2016年05月号所収
なぜ米国勢はインターネットを手放すのか
~米国勢による「インターネット支配」が終わることの意味とは~

第4章 新・世界秩序を探る(その34) ※2016年06月号所収
「人生はアナログだ」
~インダストリー4.0の「本場」ドイツ勢における実情と新たな胎動の始まり~

—————————————————————-

「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.8 我が国産業の未来
~PaxJaponicaを阻むものたち~

第1章 日本の「構造」を明らかにする(その13) ※2015年04月号所収
「防衛関連企業」の構図
~地政学リスクとの相関関係、そして我が国における全体像~

第2章 日本の「構造」を明らかにする(その14) ※2015年04月号所収
産廃ビジネスの光と陰
~戦後日本経済の実相とその未来を探る~

第3章 日本の「構造」を明らかにする(その15) ※2015年05月号所収
「放送利権」の深い闇
~我が国における巨大な利権構造の経緯と現状、そして行く末~

第4章 日本の「構造」を明らかにする(その17) ※2015年10月号所収
“東京感覚(the sense of Tokyo)”という壁
~首都・東京の国際金融センター化に向けた議論を検討する~

—————————————————————-

「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.9 ユーロ圏の未来
~解体に向けた「時限爆弾」はどこか?~

第1章 グローバル・マクロの世界(その1) ※2013年02月号所収
目で見るグローバル・マクロの実態
~国際通貨基金(IMF)が描き出す実像:“イタリア勢”という伏兵~

第2章 新・世界秩序を探る(その8) ※2013年04月号所収
ドイツ勢から自壊する「ユーロ」?
~新政党「ドイツのためのオルタナティヴ」という衝撃~

第3章 新・世界秩序を探る (その15) ※2014年05月号所収
甦る「F-23」事件の悪夢
~“その時”発生した真実と今なおスペイン勢に漂う暗雲とは?~

第4章 新・世界秩序を探る(その25) ※2015年09月号所収
「ロンドン債務協定」という亡霊
~”ドイツ勢の“デフォルト(国家債務不履行)”回避という歴史とギリシア勢”~

—————————————————————-

「IISIAマンスリー・レポート別冊」Vol.10 スパイの実態
~我々の知らないところでインテリジェンス機関は何をしているのか?~

第1章 米国の世界戦略とマーケット (その18) ※2014年06月号所収
「ビッグ・ブラザー」にヒトが操られる日
~米欧勢による人体埋め込み用マイクロチップとその周辺がもたらす未来~

第2章 中東動乱の行方を探る(その15) ※2015年01月号所収
「拷問」の帝国が遺した傷跡
~米連邦議会が情報公開した「拷問報告書」の衝撃とその余波~

第3章 米国の世界戦略とマーケット(その36) ※2017年05月号所収
「Vault 7」という衝撃
~インフォメーションの時代からインテリジェンスの時代に至る最終章~

第4章 米国の世界戦略とマーケット(その11) ※2013年07月号
暴露された極秘プログラム「PRISM」の正体
~誰が何のためにリークしたのか?~

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

***以下のURLからご購入頂けます。***

https://goo.gl/XZu3Vu

 

————————————————————————–

【「IISIAマンスリー・レポート」とは?】
●毎月1回、その時々に「是非、お客様に知って頂きたい」テーマに関する気付きを御提供!

●それぞれのテーマについて「これから起こり得ることとその構造」を俯瞰的に考える機会を御提供!
————————————————————————–

————————————————————————–

【「IISIAマンスリー・レポート別冊」とは?】
●日頃、お客様から大好評頂いている「IISIAマンスリー・レポート」をよりご活用頂くために編纂!
●お客様から大きな反響のあったテーマを5つ選定!
●5つのテーマそれぞれに則り、過去の「IISIAマンスリー・レポート」の論文を4~5本ピックアップ!
————————————————————————–

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン
  • IISIA公式メールマガジン