2017年10月08日

代表・原田武夫がICC G20 CEO Advisory Groupに出席致しました

去る4日(パリ時間)、フランス・パリにおいて開催された国際商業会議所(ICC)G20 CEO Advisory Group(議長:マーカス・ワレンバーグSEB会長(スウェーデン))会合に代表・原田武夫が出席致しました。

同グループは政府間会合であるG20に対してグローバル・ビジネス・コミュニティの声を代表する組織としてICCが政策提言を行うにあたり、集中的な議論を行う会議体であり、世界から厳選されたグローバル経営リーダーだけが出席を許されています。我が国からは代表・原田武夫のみが出席を許されています

今次会合では来る12月1日より来年度(2018年度)のG20議長国となるアルゼンチンに対し、如何なる形でICCとしての提言をインプットするのか等について話し合いがなされました。アルゼンチン側はG20を支えるビジネス・コミュニティの会議体としてのB20の各作業部会とICCとの間の関係強化を強く望んでいることから、今後、そのための具体的な施策も話し合われる予定です。

弊研究所は我が国における独立系シンクタンクとしての唯一無二な立ち位置を存分に生かしつつ、「より佳き世界(the better world)」を構築するためのこうしたグローバル・ビジネス・コミュニティーにおける取組に対し、引き続き積極的に参画・貢献していく考えです

以上

  • 無料会員登録をするとお得な特典があります マイページログイン
  • IISIA公式メールマガジン